【情報】発展小僧の七つ道具

日々のハッテンをより淫らに、気持ち良くするためのアイテムを紹介。



■クロマイN■
抗生物質の軟膏。他人からペニスをしごかれると皮が擦れたり切れたりしてしまいがち。そんなときにお勧めの塗り薬。ペニスを洗ったら清潔なタオルで水気を拭き取り、患部に薬を薄く塗る。疎水性の軟膏なので、汗やオシッコで簡単に流れ落ちてしまうことがない。クロマイNはカンジダ症にも効果がある。いくらペニスを洗ってもチンカスが出るという人は、カンジダによる炎症を起こしているのかも。クロマイNを7日間試してみよう。2日くらいで皮がきれいになるかもしれないが、止めないで塗布を続けること。




■亜鉛サプリメント■
亜鉛は睾丸で精子をつくるときに必要なミネラルだと言われている。これをサプリメントで補うと精液の量が増え、色も濃くなる。射精時の勢いが強くなり快感が倍増する。薬局に行けば「ZINC」「亜鉛」という名前そのままのサプリメントを入手できる。「ビール酵母(エビオス)」を飲んでも似たような効果がある。ただし痛風の人は、摂取すると症状が悪化することがあるそうなので注意が必要だ。




■イソジン■
有効成分ポビドンヨードを含んだうがい薬。いまでは発展場で生フェラする人は少なくなったが、勢いでしてしまったときは、うがい薬で口や喉を殺菌しておくと性病の罹患率が低くなると言われている。使う前に説明書をよく読んで、決められた分量に水で薄めてから使用すること。



■コックリング■
ステンレス製あるいはシリコンの輪のこと。ペニスの根元に装着すると締め付け効果により、より強く勃起し射精時の快感も増す。ゲイショップで売っているが、ようは輪っかだったら何でもいいんで東急ハンズやホーマックでも買える。標準サイズは内径4cmあたりだが、自分に合うサイズはつけてみないと分からない。買うときは数種類をまとめて買っておこう。




■コンドーム■
性感染症予防のための必需品。自分のペニスに合ったものを見つけておこう。ペニスの大きさや形はひとそれぞれ。自分に合ったゴムだと気持ち良さがぜんぜん違うよ。ディルドを使ってアナルオナニーする人は、ディルドにコンドームをかぶせて使うと衛生的で安心。業務用コンドームをグロス単位で買えば非常に安上がりになる点も知っておきたい。病気の予防だけでなく、着衣発展で射精したとき服を汚さないためにも便利。




■ローション■
ぬるぬるする液体のこと。アナルセックスやアナルオナニーでは必需品だ。薬局やドンキホーテに行けば「ペペローション」「SODローション」という名前で買うことができる。ボトルが大きくて持ち歩くのが不便という人は、100円ショップで売っている親指大の乳液容器に詰め替えると便利。ローションは水溶性のものを選ぶこと。ベビーオイルやワセリンでも代用できそうに思えるが、これらは油性であり天然ゴムを侵す。コンドームが破れる原因になるから要注意だ。

メール友達に教える!
「発展小僧の七つ道具」を友達に教える
コメント・情報提供
お名前 (省略可)

メールアドレス (省略可)

ホームページアドレス (省略可)

コメント

※名前またはコメント本文にプロフを入れてください(例:170 60 25)


【禁止事項】
・未成年者の利用は禁止
・未成年者に呼び掛ける行為は禁止
・女性の利用は禁止
・女性に呼び掛ける行為は禁止
この記事へのコメント
Powered by さくらのブログ